横浜市青葉区・青葉台・松風台の歯医者、一般歯科・小児歯科・矯正歯科の松風台アニュー歯科クリニック

感染対策

最先端の院内感染対策システム

院内感染対策を万全に行う当院では、安心安全な治療が受けられます。

エピオスエコシステム

当院では、院内感染予防対策として「エピオスエコシステム」を導入し、「POICウォーター」を、すべてのユニットで使用しています。

ほとんどすべての細菌・ウイルス(MRSA・肝炎・エイズなど)を殺菌しますので、安心して治療をお受けできます。高純度の塩と超純水だけを電気分解して生成した「POICウォーター」は、安全で安心です。

POICウォーターとは

POICウォーターとは、洗浄・滅菌と殺菌の2つの機能をもっています。
汚れを分解洗浄した後に殺菌力がUPする画期的な医療用機能水と言えます。

POICウォーターは、人間の血液中にある、免疫成分の次亜塩素酸という成分を高純度の塩と水を使って電気分解して作った電解機能水です。(食品添加物認可)

当院はエピオスエコシステムが全てのユニットに設置されており、ユニットを流れる水がPOICウォーターのため、「細菌数ゼロ」の歯科治療水で治療を行える仕組みです。

歯科治療水安全認定施設

日本を含め各国の歯科治療水(歯科ユニット水やうがい水)の汚染問題がクローズアップされていますが、具体的な対策はいまだ確立されていないのが現状です。
当院は、安心安全な歯科治療を受けられるための施設基準「歯科治療水安全認定施設」として登録されています。
詳細はこちら(POIC研究会WEBページ)>>

うがい水のイメージ図

認定施設の登録基準として

  1. 除菌システムを導入し、「細菌数ゼロ」の歯科治療水で治療を行なっています。
    定期的な第三者検査機関の細菌検査など、日々詳細な規則を順守し水質管理に努めています。
  2. さらにその治療水の残留塩素濃度(消毒効果)を常に10ppm以上に保ち、除菌しながら治療を同時に行なえる画期的な歯科治療を実施しています。
    (日本国の水道水基準値は0.1ppm以上)

健康なお口に保つためのPOICウォーター

技術の進歩で痛くない治療ができるようになってきているといっても、虫歯や歯周病にならないことが一番大切です。
当院はご自宅のケアに、たんばく分解洗浄しながら除菌を同時にできるPOICウォーターを取り入れています。

塩と「純水」を電気分解させた水で、ブクブクうがいをすることで口腔内を除菌し歯周病や虫歯を予防します。

さまざまなお口や歯のお悩みが改善されます。

  • お口の中がネバネバするなど不快感
  • 口臭が気になる
  • 虫歯の予防
  • 歯周病(歯ぐきが腫れる・出血する)の予防

ホームケアの詳細はお気軽にスタッフへお尋ねください。

ページトップに戻る